肌の潤いとスキンケア

肌が潤った状態を保つためには、スキンケア対策をしっかりと行わなければなりません。

洗顔の正しい方法についてですが、自分に合う洗顔料を探しますができれば弱酸性のものを選びましょう。

それから肌に悪影響が及ばないように、適度な洗浄力を持ったものがお勧めです。

メイクをしている日は、先にクレンジングを丁寧に行い、油性の化粧品成分を落としてから洗顔することが大切です。

洗顔料が十分に泡立て、泡をころがすようにして顔の汚れを落としぬるま湯や水で優しく洗い流します。

それから、肌に負担をかけないガーゼや綿の素材を使用したタオルで拭きますがこすってはいけません。

ごしごしとしっかり洗ったり、洗顔を繰り返すことは肌の角質層にダメージを与えるのでやめましょう。

洗顔が済んだら、コットンを使って化粧水をつけ一部だけでなく顔全体につけていき肌への潤いを保たせます。

入浴後は一番肌が乾きやすい状態にあるので、すぐさま化粧水をつけるように気をつけましょう。

それから、値段の高い化粧水を少量用いるよりも、安価なものだったとしても保湿性が高く肌へのダメージが少ないものであればそちらを買ってたっぷりと使用するということが重要です。

成分に保湿に良いものが入っている化粧水を利用すれば、潤いのある肌を保持することが可能となります。

最後に、クリームまたは乳液を肌につけて潤いのある肌を保ってくれます。

乳液や保湿クリームは、手のひらによくのばして顔全体につけるようにし、特に乾燥が激しい箇所は厚く塗ると良いでしょう。

スキンケア化粧品は、様々な成分が含まれ、中には自分の肌に合わないものもあります。

パッチテストを最初に行い、自分の肌では異常が見られないことを確かめてから使用するように心がけましょう。

私の好きなスキンケア化粧品

代表的な基礎化粧品ブランドをいくつかご紹介します

海外品も含めスキンケア用品にはいろいろな種類がありますが、私の好みの基礎化粧品ブランドは、オルビスのアクアフォース、ファンケルの無添加スキンケア、レクシアのオラクル化粧品です。

オルビスは私もいつも使用しているブランドで肌の調子は良いですね。お値段も安くなく高くなく、継続して使える価格です。アクアフォースは初めてのエイジングケアにも推奨されていますが、小麦胚芽エキス、オリゴペプチド、BCアクト(整肌成分)がお肌を潤します。また1つから送料無料で送ってくれるので良心的です。

次に、ファンケルのスキンケアですが、得に敏感肌の方への研究がされており、皮膚科専門医との共同開発製品となっており皮膚が敏感に反応してしまう方にも安心です。中でも、細胞間の脂質に注目してセラミド成分を配合しており、皮膚のバリア機能を正常な状態へ戻すことに注目しているお化粧品です。ファンケルは、敏感肌の方の使えるお化粧品の種類も豊富なのできっとこれなら!と思える商品に出会えるでしょう。

そしてオラクルは、アロマコーディネーターをしている私も今興味のあるオーガニック化粧品1つです。その理由は、自然豊かな北海道の自社ファームで大切に作られた植物を驚く程沢山お化粧品にその成分を配合しているからです。植物から取れるエッセンスは、本当に少ないので、その贅沢さは格別です。もちろんお値段は少し高めですが、それだけ価値があると言えます。植物の実、花、葉、樹木全てを大切に利用しているのがオラクルです。そのパワーはお肌へ付けてみるとわかりますが。肌へ付けた瞬間に自然を感じ、肌本来の力を取り戻すはず。どうぞ肌も心もオーガニックの植物の恵みで癒されてください。